医療用ウィッグ・ケア帽子・乳がん用胸パッド

フリーページ3のh1のテキスト

カートをみる マイアカウント
 

パッドの素材と特徴


ライン
 

乳がん用胸パッド

 

乳ガン手術の後で乳房再建される方はどのくらいいるのでしょうか。

抗がん剤治療やホルモン治療に沢山のお金が掛かります。
全ての方々が再建手術をするわけでは無いでしょう。
乳房を切除されると乳房の重さが無くなり身体の右と左のバランスが崩れるそうです。
シロ*のパッドは手頃なお値段と可愛らしい見た目そして適度な重さになる様に一つ一つ丁寧にお作りしています。
可愛らしい柄やシンプルな物・・・・
パッドを着けることで明るい気持ちになって頂けたら、見た目にも自然に、
気持ちが前向きに外に出かける事が楽しくなります様に心を込めて皆様の元へお届けさせて頂きます



ライン

パッドの素材と特徴

 

環境と人に優しい、オーガニックコットン

・「有機栽培綿」とも言われるオーガニックコットンを使用しています
・3年以上、畑で一切の農薬や化学肥料を使用しないで栽培された綿花です
・刺激が少ないので、アトピー性皮膚炎や乾燥肌などのお肌が敏感な方にも適しています。
*オーガニックコットン以外の素材でも肌触りにこだわり使用中ストレスになりません。

 

選べる嬉しさ、楽しい気分に

・布地は無地の物から可愛らしい柄の物まで気分で楽しめます。
・隠れて見えないからこそ色や柄にこだわって楽しめます。
・フルカップ・ハーフカップに合わせてナチュラルかマロンからお選びいただけます。

 

肌触りと重さにもこだわりました

・パッドの中にはつぶつぶ綿とつぶつぶペレットを使用、つぶつぶ肌触りの良い軟らかさと適度な重さに仕上げました。
・つぶつぶ綿がふんわり優しい着け心地です。
・軽すぎると左右のバランスが悪いので適度に重さをつけています。バランスが取れると付けている事を忘れるくらい重さが自然です。



 



医療用人毛ウィッグ写真
other
シロ*の気持ち
お買い物の流れ
ウィッグの選び方
乳がん用胸パッドのサイズ表
抗がん剤治療と医療用ウィッグの準備
治療中・敏感肌・ウィッグのシャンプーの選び方

ウィッグ選びのポイント

><店舗詳細・ご予約>

<店舗詳細・ご予約>

<資料設置病院>

 JA取手総合医療センター

 総合守谷第一病院

<ブログ> ブログ
mail magazine
メルマガ登録・解除はコチラ


thank you / material
素材サイト karinko